鹿児島県産の孟宗竹を炭化するときに出来た竹酢液。園芸・減農薬用・土壌改良にどうぞ。

竹酢液 (原液)

鹿児島県産の孟宗竹のみを使用し長い期間成熟させた逸品。

限定された鹿児島県内の竹林の孟宗竹のみを原材料とし、さらにミネラルの多い上部3分の1だけを使用しています。
竹炭を焼く際に出る煙を集め冷やすと液体になります。その液体を1年以上の長い時間をかけ成熟させ、3層に分かれた中層部分だけを抽出します。本製品は、さらに不純物を取り除く為に濾過しています。
主成分は酢酸ですが、300種類以上の成分を含み、のそ成分の相乗効果により、園芸、消臭などいろいろな用途に使用されています。

使い方色々、竹酢液のご利用方法。

靴にスプレー市販のスプレーの空容器に竹酢液を水に対して20%で薄め、臭いが気になる靴の中へスプレーして下さい。竹酢液が気になる臭いをマスキングします。さらに除菌効果で靴が清潔に保てます。
園芸イメージ竹酢液を作物に散布するだけで葉の活力が高まり品質が向上し根の発芽が良くなります。葉面散布により害虫や病気が少なくなります。土にまくと有用微生物を増やし土壌が肥えます。
生ゴミ消臭イメージ竹酢液には臭いをマスキングする効果があります。市販のスプレーの空容器に竹酢液を薄めて、生ゴミの入った袋の中にスプレーして下さい。生ゴミや魚の腐敗臭にお試し下さい。



竹酢液(原液)
単価 : 1,785円(消費税込)
数量 :


本製品は原液ですので必ず薄めてご利用下さい。

竹酢液を身体にお使いの場合は、使用前に必ずパッチテストをしてください。
パッチテストは腕の内側にほんの少量だけ塗り、24時間たっても赤くなったりかゆみなど異常がないか否かを確かめるテストです。 お肌に合わないときは使用を中止し、専門医に相談をして下さい。


お客様からの声

園芸で虫除けに使用しています。
独特の臭いのためか、成分のためかわかりませんが、不思議と害虫が少なくなったように思います。

Y様

お風呂で使われることが多い竹酢液ですが、私は、春から秋には靴が蒸れるので、臭い防止のために、靴の中にスプレーしています。
臭いの元が消えるわけではないようですが、竹酢液をスプレーしたほうがスッキリするようです。

T様

その他のお薦め商品